診断結果を聞きに行った際の費用

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2024年2月22日、夫と一緒に前回の検査の診断結果を聞きに行きました。
結果はやはり乳がんで、乳がんの種類はホルモン受容体であるエストロゲン受容体とプロゲステロン受容体が存在していないとのこと・・・

HER2(ハーツー)タンパクは現在検査中とのことでしたが、おそらく「トリプルネガティブ乳がん」ではないかと頭をよぎりました。名前もなんだか嫌なネーミングですよね・・・
腫瘍も大きくリンパにも転移しているということで・・・夫と意気消沈しながら帰りました。

診断結果を聞いた後に、肺気量検査や肝炎ウイルスの検査などなど様々な検査に回されて、その際に支払った費用が下記になります。

肺気量検査などの領収書
肺気量検査などの明細書
画像診断料

基本料:740円
医学管理等:5,500円
検査料:24,730円
画像診断:2,100円
—————————-
合計:33,070円
自己負担3割で9,920円でした。

これまでに乳がんにかかった合計費用:58,050円

※この時点で限度額の57,600円に到達していますが、健康診断再検査は別病院ですし、薬局でのお薬代などもマイナンバーで支払っていますが、自動計算して通算はされないようで、、後で返金になるのだと思います。返金されましたらまたご報告しますね。

2024/5/17追記
健康保険組合より一部負担還元金の案内が届きました。

タイトルとURLをコピーしました