マスクで鼻の下に大人ニキビが・・・(汗)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

もうすぐ6月、、だんだんと暑くなってきて、汗をかく季節ですが、、、マスクの内側も汗とムレと雑菌で、お肌にとってはよろしくない状況ですね。。

私は日中ずっとマスクをつけっぱなしなのが原因なのか、鼻の下に大人ニキビができてしまいました・・・(涙)

スポンサーリンク

マスクで肌荒れする原因と対策

マスクで肌荒れしてしまう原因としては、ムレ・乾燥・摩擦が挙げられます。

マスクで肌荒れする女性

マスクで肌荒れする女性

マスクの中は高温多湿で雑菌が好む環境ですし、汗や唾液による雑菌が繁殖して大人ニキビなどの肌トラブルにつながるケースが考えられます。
家にいるときや、就寝前は必ずマスクを外すようにし、日中マスクをつけている間も、こまめな換気(たまに片方の耳からマスクを外すなど)と顔を拭くなどのケアが重要です。

また、帰宅したら、顔の雑菌を落とすためにも、ムレてふさがった毛穴の汚れを落とすためにも、丁寧に洗顔しましょう。
お肌を擦りすぎないように、やさしく泡洗顔するのがおすすめです。
また、テレビではお肌に負担をかけないよう、オールインワンの化粧品でシンプルケアするのがおすすめだという放送を見ましたが、個人的には化粧水・乳液・クリームの3ステップでしっかり保湿するのが良いんじゃないかと考えております。。

マスクをしてるとお肌の水分は十分にあるように思いますが、マスクを外した時に肌表面の水分が蒸発し、乾燥するのも肌トラブルにつながります。
また、マスクと肌との摩擦で肌が傷ついたり、マスクの繊維に皮脂が持っていかれたりでの肌荒れにも要注意です。

マスクをしているからといって、保湿を怠らず、、化粧水などを持ち歩いて、仕事の休憩中はマスクをはずして保湿するなど丁寧なケアを心がけて、私のようにニキビに悩まされることのないマスクライフを送って下さい(笑)

ニキビができたままマスクをしていると、治るのも遅いなぁ・・・と実感しております(汗)

タイトルとURLをコピーしました