使い捨てマスクを洗って使い回すのはアリ!?

スポンサーリンク

布マスクやガーゼマスクは何回も洗って使えるのが魅力ですが、不織布の使い捨てマスクのほうが、息苦しくないし、見栄えも良いので、私は何度か洗って使いまわしております。

スポンサーリンク

布マスクの洗い方

布マスクの洗い方は、花王の衛生科学情報〈特設サイト〉が参考になります。

マスクは、咳やくしゃみなどの飛沫からウイルスが拡散することを防いだり、手に付着したウイルスが手を介して口や鼻に直接触れることを防いだりするために有効です。

1.標準濃度の衣料用洗剤(使用量の目安に従って洗剤を水に溶かしたもの)に
マスクを10分ひたし、水道水でためすすぎをしたあと、マスクの水気をきる。
2.塩素系漂白剤15mlを水1Lに溶かして、マスクを10分ひたす。
3.水道水を用い充分にすすぐ。
4.清潔なタオルに挟んで水分を吸い取る。
5.形を整えて干す。

・炊事用手袋を使用する。
・他の人のマスクと一緒には洗わない。
・1の洗剤液とすすぎ水にはウイルスが含まれている可能性があるため、洗剤液が飛び跳ねないよう、流す時には十分注意する。
・できるだけフタ付きの金属以外の容器(フタのできるプラスチック容器やフタ付きのバケツ)で処理する方が良い。
・1の洗剤液とすすぎ水は、1Lあたり15mlの塩素系漂白剤を加えて10分放置してから捨てる。
・マスクの繊維をいためる可能性があるため、もみ洗いはしない。
・マスクを洗濯した後は、十分に手を洗う。

また、厚生労働省及び経済産業省が布製マスクの洗い方動画をYouTubeにアップしてくれていますので、是非参考にして下さい。

布マスクをご利用のみなさまへ

不織布使い捨てマスクを洗うのは!?

洗面器に浸けた使い捨てマスク

洗面器に浸けた使い捨てマスク

洗剤を入れます

洗剤を入れます

柔軟剤入り洗剤

柔軟剤入り洗剤

私は、洗面器にお湯をためて、柔軟剤入り洗剤を小さじ一杯くらい入れた中にマスクを浸して、軽く手洗いした後、タオルで水気をとってから干しております。

布マスクでも柔軟剤入りは避けたほうが良いらしいですが、、、気にせずお気に入りのローズの香り洗剤を使用しております(笑)

最初の頃は、アルコール消毒スプレーをかけて使っていましたが、どうしても汚れが気になるので、やはり水洗いが一番かと思います。。
不織布は強い衝撃に弱いので、撫でるように優しく洗って終了です。。

4~5回で毛羽立ちというかモワモワが発生するので、そうなると鼻がムズムズするので捨てるようにしております。

洗って使った際の効果は??

売り上げに影響しますし、どのメーカーも使い捨てマスクが洗えますとは言えないですよね(笑)

確かに、不織布マスクは3層構造になっていて、中間層のフィルターが「静電加工」という静電気によって飛沫や花粉、ウイルスを捕集し、取り込んでおく機能があるので、洗うことで、その機能が落ちるのは仕方がないかと思います。

もちろん、毎日新品マスクを使えれば、それがベストなのですが、、、このご時世ですし、多少フィルター効果が落ちても、そもそも静電フィルター効果のない布マスクやガーゼマスクをするよりも、何度か洗った不織布マスクのほうが効果があるんじゃないのか!?と個人的には思っております。。

アベノマスクを否定するわけではないですが、私は医療現場でも採用されている不織布のほうが安心できるかなぁ。。。

タイトルとURLをコピーしました